「毛穴」カテゴリーアーカイブ

フェイシャルマッサージで毛穴ケア

肌の美容と健康のためにフェイシャルマッサージをする人が増えています。加齢によって毛穴のたるみが出たり、毛穴に黒いぽつぽつが目立つ人が、増加しています。多くの女性が悩んでいる毛穴のトラブルも、フェイシャルマッサージを継続することで、だんだん改善することができるといいます。
続きを読む

ピーリング洗顔は痛すぎる

紙石鹸はよかった。ただ、貰いものなのですぐ無くなってしまいましたし、なんとなく紙石鹸は常用するイメージがありませんでした。最後に行き着いたのが、某美容科が雑誌で進めていた、泡で出るタイプの洗顔です。これをもう数年愛用しております。

油がよくとれるので、その後の保湿は絶対ですが、ニキビがだんだん減ってきています。オイリー肌のようで、さっぱりしすぎるくらいのものが良かったようです。この洗顔の良いところは、油はとれるのに肌がそんなに痛くならないのです。脂っこいくせに、敏感肌なものでここにいくつくまでは苦労しました。泡のタイプは、ポンプを押せばすぐ顔を洗うことができるので、超ずぼらな性格の人間にはもってこいでした。

私が使っている洗顔石鹸は、炭石鹸で黒い石鹸です。この石鹸とセットでいつも使うのが、泡立て用のネットです。洗顔石鹸を泡立て用のネットで粒子が細かくなるまですり合わせます。泡が逆さにしても落ちないくらい固まったら出来上がりです。

どろあわわ洗顔

洗顔せっけんについて

私はつい最近まで、洗顔をする時の石けんは身体を洗う普通の石けんを使っていました。どうして身体を洗うときに使っている石けんを顔を洗うときに使っていらのかといえば、「それで何も困ることがなかったから」です。

困ったことがなかったからというか、「身体を洗うときの石けんで洗顔をすることが当たり前だと思っていた」という理由もあります。いちいち洗顔するために石けんを買うなんて私には考えられなかったのです。

別にお金がもったいないとか、根っからのケチだとかそういうことではなく、必要がない物は買わないという性格です。洗顔石けんは自分には必要がないと思っていたから洗顔石けんがなくても平気でしたし、身体を洗う石けんで顔を洗うことに満足していました。

現在も肌が乾燥しなければ、洗顔石けんじゃなくて身体を洗う用のシンプルな石けんを使いたいです。これから年を取っていけば乾燥も増えてくるのでそのあたりは自分の肌と相談しながらその時に合うものを選んでいきたいですね。

洗顔石鹸

 

毛穴の汚れには色々な原因が。

毛穴の汚れって目立つといやですよね。だったら、毛穴なんかなくてもいいじゃないと思ったりしませんか?

中にはクリニックで毎月、通って皮脂の流れをよくすることによって皮脂を少なくし、毛穴に皮脂が溜らない様にすることでケアする人もいます。

皮脂が多くて毛穴が詰まってしまう人もいます。こういった人は皮脂を減らすケアをしていかないと、いくら、クリニックでケアしていても、すぐに目立ってしまいます。

また年齢によるものもあります。肌のたるみによって起きるものです。アンチエイジング治療を行い、治療がしていくことが必要とされます。

日焼けのあと、毛穴のシミだけが残ったという人、またクレンジングなどの使いすぎで毛穴のくすみが強くなった人、色素沈着を起こしてしまうことでなる毛穴もあります。

毛穴と一言で言いますが、他にも色々な原因によって引き起こされる汚れた毛穴があります。

毛穴を無くすのはできませんが、毛穴美顔器など、色々な改善策が今では出ているので、利用すると良いでしょう。