ホルモンバランスの影響があるんです

大人の肌と比べて赤ちゃんの肌というのはもろいものです。

肌質がまだ安定していないということがあるので、皮脂の調整などができないといわれていますが、それは母親のホルモンの影響があります。

というのも赤ちゃんはまだ免疫機能が未熟なので、生まれたときには母親のホルモンがまだ残っています。

その影響で皮脂の分泌が過剰になってそれが乳児脂漏性湿疹とか新生児ニキビを作ってしまう原因になります。

基本的には清潔にしていくしかないのですが、やはり保湿も欠かせません。

そのために私はアロベビーのミルクローションをオススメしているのですが、これは無添加で肌に優しいので赤ちゃんでも大丈夫です。

アロベビーシリーズにはボディソープなどもあるので、皮脂の多い赤ちゃんでもたっぷりの泡で清潔にすることで湿疹やニキビを防ぐことができます。

ついでにママにも使えるので、赤ちゃんがいる間はしばらくアロベビーを使うと赤ちゃんに触れる時にも添加物がつきにくいのでいいと思います。

新生児の乳児湿疹を防ぎたい