スキンケアを見直して乾燥を防ぐようにしています

昔から肌が乾燥しやすいタイプでした。
結婚をして出産をして30代半ばになるとシワが目立つように。更に顔だけでなく体の乾燥もひどくなってきました。

シワは眉間が特に目立ちました、子供と公園によく行くようになっていましたから太陽が眩しくて眉間にシワをよせてしまうことが多くなったのだと思います。慌てました、でも子供を産んでからは仕事もしていないので高級化粧品を買うことも出来ずで。それをきっかけにスキンケアについて少し見直すことにしました。
どんな風にお手入れをすると保湿力がアップするのかということをネットで調べてみると。
まず洗顔、たくさんの泡で優しく洗いぬるま湯でよく洗い流すこと。熱いお湯は大事な油分まで洗い流してしまうのとごしごし洗うのは肌にダメージを与えるとのことでした。次に化粧水、肌が濡れているうちに化粧水をします。これは潤いたっぷりの状態を化粧水で包み込むようにすると保湿力がアップするということでした。高い化粧品を使用しなくてもお手入れ方法を工夫して乾燥を防いでみようと思い、早速実践。すると眉間のシワがかなり目立たなくなりました。
体も同様にお風呂上がりにタオルで拭く前にローションを塗るようにすると粉を吹いていた肌が治ってきました。
些細なことでもかなり効果が上がったのは嬉しかったのですがもっと早く始めればと思うと悔やむばかりです。
乾燥肌はシミもできやすいそうで保湿は本当に大事なんだなと実感しました。
これからは保湿に注意してきれいに歳をとりたいなと思います。

http://xn--cckdk8af7b4gbz5htcykta8byd7g.xyz/