「スキンケア」カテゴリーアーカイブ

乾燥肌の化粧品選び

乾燥肌になっていると敏感肌になっていることも多いですよ。少しの刺激でも反応しやすくなるからそんなときの化粧品は刺激の強いものは避けるのがいいですね。アルコールや着色料などの入っていないものが嬉しいですね。また、最近人気のオーガニック化粧品でも成分によっては刺激が強いものもあります。だから、選ぶときにはできればまずはお試しやサンプルで少し試してから使うようにするのがいいですよ。 続きを読む

オールインワンでらくらくお手入れ

美容成分としての効果のためのコラーゲンは、保湿作用を謳い文句としたコスメや健康補助食品などに活用されたり、危険性が少ない物質なのでコラーゲン注射・注入としても役立てられているのです。
http://somethingnicetodo.com/
「無添加ブランドの化粧水を使用しているから安心だ」なんて想定している方、その化粧水は間違いなく無添加かどうか確認しましたか?実のところ、1種類の添加物を入れていないというだけでも「無添加」を売りにして構わないのです。
続きを読む

脂性肌の方のコスメ選び

脂性肌の方は皮脂が多くでるから皮脂量をコントロールするようにしたいですね。この皮脂が毛穴に詰まるとそこで細菌が繁殖して炎症を起こしてニキビになることがありますよ。そのためにしっかりと皮脂を落としたいですが、そのときについ洗浄力の強いものを選んでしまいがちです。 続きを読む

乾燥肌にしてしまうスキンケア

肌の乾燥を改善するためにするスキンケアですが、誤った方法でしていると逆に肌の乾燥を進めてしまうこともありますよ。いくつかありますが、その1つは力を入れてゴシゴシと洗ってしまうことです。また、洗顔にはスクラブの入ったものもありますが、これも肌にとっては過度の刺激になることがあって角質を傷つけてしまうから要注意になります。 続きを読む

SPF50

SPF50って重いのあるよね。朝付けて仕事終わるころには取りたくて取りたくてしょうがないってくらい。そうだよね、夏はUVカットの強いものを塗らないとシミできちゃうもんね。日傘さしてても足元のアスファルトからの照り返しで紫外線あびてるような気もするし。重ね塗りする人もいるって。 続きを読む

メイク用品と肌について

肌のお手入れに大切なのは自分の肌のタイプを大別してすることがおすすめですよ。とくに敏感肌や乾燥肌の方、あるいはアトピーの方はとくにコスメ用品を選ぶときには刺激の強いものは避けるようにしたいですね。肌に合わないものを使っているとケアしているつもりがトラブルを招いてしまっているなんてことにもなりますよ。 続きを読む

リピアを買った結果!

最近スリミングクリームで効果がすごい評判のリピアを購入しました。リピアの最大の特徴は部分痩せもできるのに美肌効果を保てるというところです。

なんでもホスファチジルコリンという美容外科でも使われている成分がクリームの中に含まれており、脂肪を溶かしてくれるんだとか。 続きを読む